NeighborNote_logo

ユーザの操作履歴に基づくEvernote連想ノートシステム


公式Evernoteクライアントの代わりにインストール

NeighborNoteは自動的にあなたの行動を解析し、
探しているノートを先回りして見つけます。

NeighborNoteはオープンソースのNixNoteをベースに開発されています。

ダウンロード

スクリーンショット

コンセプト

NeighborNoteとは


アプリケーションを起動すると操作履歴が自動的に収集されます。NeighborNoteは過去にあなたが行った操作に基づいて、Evernote上に散在しているたくさんのノートの中から関連するノートを見つけ出します。

関連ノートの算出


表示しているノートに関連したノートが画面右側の関連ノートリストに表示されます。関連ノートの右下には関連度が表示されるので、より関連性が高いノートを簡単に見つけられます。表示された関連ノートをクリックするとすぐにそのノートにアクセスできます。

NeighborNoteは以下の操作を収集し、操作種類ごとの重みと操作回数に基づいて関連度を算出します。

  • 複数ノートの同時閲覧
  • テキストのコピー & ペースト
  • 新規ノートの作成
  • 関連ノートのクリック
  • タグの追加
  • ノートブックの変更
  • ノートのマージ
  • ノートの複製

関連ノートリスト

タブブラウザ

タブブラウザ


FirefoxやChromeといったタブブラウザと同じように、複数のノートを開いておいてタブで切り替えることができます。ノート一覧からタブで開きたいノートを選んで右クリックし「新しいタブで開く」をクリックすればそのノートが新しいタブで表示されます。

オープンソース


NeighborNoteはGPL v2のもとでオープンソース化されたソフトウェアなので、誰でも無料で利用することができ、ソースコードの閲覧・改変も自由です。

プライバシー


NeighborNoteが収集した操作履歴はローカルデータベースに保存され、外部には一切送信されません。操作履歴の収集は1クリックでいつでも停止させることができます。